So-net無料ブログ作成

紫・陽・花 2011 [花]





紫・陽・花 2011 1L P1030022-2.jpg





































紫・陽・花 2011 2m DSC_4663-2.jpg






















紫・陽・花 2011 3m P1030025-2-c.jpg





















紫・陽・花 20111 4m P1030017-2-c.jpg




























紫・陽・花 2011 5m P1030010-2.jpg




















紫・陽・花 2011 6m P1030013-2-c.jpg




























毎日が曇天模様の梅雨空。
この国を覆っているさまざまな黒い雲が消えてくれるのは・・・
青空を取り戻せるのはいつのことでしょうか・・・

天気予報を見ていると、放射線量、電力使用量までもが告知されます。
震災後100日を経過した今も、危機の中にある日本を実感させられますね。

福島原発はいまだ冷温停止に至らず、10万人もの避難民がいるさなか、原発運転にゴーサインがでたのには驚きました。
どうやら破壊されたのは国土だけでなく、国を司る人々の頭も同様のようです。

小雨降る中、今週末は重い腰を上げて日運寺のアジサイを見に行きました。


MUSICは、FreeTEMPOで『Rain(雨音)』です。







★Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
コメント欄は非公開としておりますが、みなさまからの貴重なご意見・ご感想には必ず目を通させていただいております。 ありがとうございます。

 


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

春色のページから [花]





春色のページから 1L P1020497-2.jpg




































春色のページから 2m P1020502-2.jpg





















春色のページから 3m P1020514-2.jpg





















春色のページから 4m P1020501-2.jpg





















春色のページから 5m P1020515-2.jpg





















春色のページから 6m P1020490-2-c.jpg





















寒暖の差の激しいジグザグ模様の天気が過ぎると、季節は梅雨から夏へと向かいます。

人々の心に重くのしかかった震災後遺症によって、なんとなく影が薄くなってしまった今年の春。
今頃ファイルをいくつか開いてみると、そこに春色の写真が少しだけありました。

思えば、今シーズンは「春」を撮りに行くことなどなく、通りすがりの春景色にレンズを2・3度向けただけです。

その地にとっては千年ぶりの巨大地震だったようですが、生死を分けたのは運だけでした。
天災は人々の悪行・善行などとはまったく無縁なのです。


さて、巨大地震で被災した日本に対し、海外のアーティストたちからも支援の動きがありました。
ここに紹介したレディ・ガガ、コールドプレイの義捐金募集活動に感謝です。

レディ・ガガが弾き語りで歌う『Viva La Vida(人生万歳、美しき生命)』。本家コールドプレイの演奏とはかなり違いますが、これもまた良し。
とても力強く、(とちりますが)チャーミングです。
コールドプレイの動画はライブ(BBC)。「よりよき人生を生きよ!」と熱唱するクリス・マーティンです。



Viva La Vida : Lady GaGa






Viva la Vida : Coldplay






★Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

桜花通信 2011 [花]


桜花通信 2011 1m DSC_4364-2-c.jpg




























桜花通信 2011 2m DSC_4380-2-c.jpg





















桜花通信 2011 3m DSC_7465-2-c.jpg





















桜花通信 2011 4m DSC_7476-2.jpg





















桜花通信 2011 5m DSC_7474-0-c.jpg





















桜花通信 2011 6m DSC_7471-2-c.jpg





















桜花通信 2011 7m DSC_4385-2-c.jpg





















桜花通信 2011 8m DSC_7478-2-c.jpg































悪夢のような大震災・大津波から1ヵ月が過ぎました。

治まらない余震、新たな本震の予感。
出口の見えない放射線漏れ問題、液状化、電力不足・・・

それでも季節は巡ります。
野山や街を彩る桜が、傷ついた人々の心を一時和ましてくれます。

南房総への帰路、湾岸から高台のほうへハンドルをきると、満開の桜が出迎えてくれました。





★Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

水仙卿 2011-2 [花]





2-1m 水仙卿 2011 DSC_5625-2.jpg




















2-2m 水仙卿 2011 DSC_5651-2-c.jpg




















2-3m 水仙卿 2011 DSC_4106-2-c.jpg




















2-4m 水仙卿 2011 DSC_5703-2-c.jpg




















2-5m 水仙卿 2011 DSC_5701-2-c.jpg




















2-6m 水仙卿 2011 DSC_5711-2.jpg




















2-7m 水仙卿 2011 DSC_4100-2.jpg





























★Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

水仙卿 2011 [花]





1-1m 水仙卿 2011 DSC_4112-2-c.jpg




























1-2m 水仙卿 2011 DSC_5674-2.jpg





















1-3m 水仙卿 2011 DSC_4121-2-c.jpg





















1-4m 水仙卿 2011 DSC_4108-2-c.jpg




























1-5m 水仙卿 2011 DSC_4117-2-c.jpg






















1-6m 水仙卿 2011 DSC_5632-2-c.jpg





















1-7m 水仙卿 2011 DSC_4120-2.jpg



























南房総・鋸南町辺りの日本水仙は、情報によれば今が見ごろとのこと。
週末は混雑が予想されるので、水仙卿を目指し出かけてみました。

梅や菜花なども咲いており、南房の野山は一足早い春の訪れを感じます。
ただ日向と日陰とでは寒暖の差が激しく、梅花の咲き具合は場所によりかなりバラツキがあるようでした。

花の咲くところ、女性がいっぱい、デジカメ(機材)もいろいろです。
デジイチに大きな三脚を抱え、動き回る女性フォトグラファーも増えました。



★Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

秋天 陽射しの中で [花]




秋天 陽射しの中で 1m P1000827-c.jpg




















秋天 陽射しの中で 2m P1000839-2-c.jpg




























秋天 陽射しの中で 3m P1000905-2-c.jpg




















秋天 陽射しの中で 4m P1000831.jpg



























秋天 陽射しの中で 5m P1000843-2-c.jpg




















秋天 陽射しの中で 6m P1000903-2.jpg




















秋天 陽射しの中で 7m P1000901-2.jpg




























秋天 陽射しの中で 8m P1000909-2-c.jpg




















秋天 陽射しの中で 9m P1000894-2-c.jpg



























夏日・冬日がまだらにやってくる不安定な天候に、自然の草木もとまどっているのではないでしょうか。
暑さと寒さで、その表情もすぐれません。

とくに、猛暑で焼かれて枯葉になってしまった木の葉が、散らずに、そのままの姿をさらしているのは哀れです。
野山を見渡すと紅葉前にもかかわらず、丸ごと枯葉をつけたままの木々が多いのには驚かされます。

熊の住処である森の木々も同じような状態といわれます。
どんぐりなど実をつけない木が多いのでは、冬眠の備えができません。
背に腹は替えられず、柿や栗などを求めて人里へ出てくるのでしょう。

房総に熊はいない(イノシシ、サルはいる)のですが、まだ紅葉には早いので山ではなく、道の駅でお花見です。
清清しい秋空の下で、コンデジを手に花々と対話を楽しみました。

(写真 :千葉県南房総市富浦地区)






★Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
コメント欄は非公開としておりますが、みなさまからの貴重なご意見・ご感想には必ず目を通させていただいております。 ありがとうございます。

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

秋めく花里へ [花]

秋めく花里へ1-1m P1000523-2-c.jpg







秋めく花里へ1-2m P1000499-2.jpg






秋めく花里へ1-3m P1000538-2.jpg






秋めく花里へ1-4m P1000489.jpg






秋めく花里へ1-5m P1000491.jpg






秋めく花里へ1-6m P1000484.jpg






秋めく花里へ1-7m P1000541-2.jpg






秋めく花里へ1-8m P1000533-2-c.jpg






春秋に立ち寄る地区ですが、今年は花の状態がちょっと心配でした。

やはり猛暑の影響でしょうか。
昨年は、施設前の畑で出迎えてくれた満開のコスモスが見当たりません。

畑道を散歩しながら、付近をスナップ撮影してみることに・・・
秋空をバックに元気な花たちが微笑んでくれました。

BGMですが、秋の夜にふさわしい曲でいきます。
ニーナ・シモンの『I LOVE YOU PORGY』です。



オペラ『ポーギーとベス(1935年)』の挿入歌でした。
ビリー・ホリデイやエラ・フィッツジェラルド なども歌っていますが、この曲に関しては、やはりニーナ・シモンが最高です。

(写真 :千葉県南房総市三芳地区)





★Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
コメント欄は非公開としておりますが、みなさまからの貴重なご意見・ご感想には必ず目を通させていただいております。 ありがとうございます。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。