So-net無料ブログ作成
検索選択

一陽来復 [公園]





1m 一陽来復 DSC_3862-2-c.jpg





















2m 一陽来復 DSC_3918-2.jpg




























3m  一陽来復 DSC_3815-2a.jpg





















4m  一陽来復 DSC_3914-2.jpg





























5m  一陽来復 DSC_3870-2.jpg





















6m  一陽来復 DSC_3798-2-c.jpg





























7m  一陽来復 DSC_3899-2-c.jpg





















8m  一陽来復 DSC_3840-2-c.jpg





























当日朝は、この冬一番の寒さ。
風が強いので、鋸南町の「水仙ロード行き」はあきらめて、近場の城山公園へ。
中望遠レンズ1本でスナップ撮影です。

遊歩道を歩くと、紅葉のなごり、美しい孔雀、春を予感させる花々・・・
南斜面には所狭しと植えられた日本水仙が満開、梅は年明けからが見頃でしょうか。

密かに「サクラの狂い咲きがないか」と期待しつつ枝を見やるも、さすがにこれは見当たりませんでした。

「一陽来復」:冬が去り、春がくること、新年がくること。悪いことが長く続いたあとで、ようやくよい方向へ向かうこと。 BGMは時期的にちょっと早い『Spring is nearly here(春がいっぱい):The Shadows』です。



Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

 


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

脇庭ボーダーガーデン [花(ガーデンパーク)]





1-1m 脇庭ボーダーガーデン  DSC_2505-2.jpg






















1-2m 脇庭ボーダーガーデン DSC_3755-2.jpg






















1-3m 脇庭ボーダーガーデン DSC_3549-2-c.jpg






















1-4m 脇庭ボーダーガーデン DSC_2508-2.jpg






















1-5m 脇庭ボーダーガーデン P1010120-2-c.jpg






















1-6m 脇庭ボーダーガーデン DSC_3554-2-c.jpg






















1-7m 脇庭ボーダーガーデン P1010101-2-c.jpg




























1年中、花が鑑賞できる花の美術館ですが、来館してしばらく脇庭があることは知りませんでした。
帰宅途中で立ち寄りせわしなく撮影して帰る、このパターンの繰り返しで見逃していたのです。

あるとき、大きな温室の左側から裏手に入っていくと、奥に素敵な花壇があったのです。

Border Garden(脇庭)」とは、壁や生垣を背に作った細長い花壇のこと。イングリッシュガーデンの代表的な花壇らしい。
ここでは、後方に宿根草を、手前には一年草を中心に植えられています。

季節ごとに植物が植え替えられており、一年中花が途絶えることなく咲いているらしいのですが、最近はさすがに傷んでいる花が多く、クローズアップに耐える固体が少ないようです。
冬の花園はやはり寂しいですね。




Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Colored Leaves 2010(5) [紅葉]





1m Colored Leaves 2010(5) rP1020128-2.jpg
<




























2m Colored Leaves 2010(5)  P1020182-2.jpg





















3m Colored Leaves 2010(5) P1020167-2.jpg





















4m Colored Leaves 2010(5)  P1020198-2-c.jpg





















5m Colored Leaves 2010(5)  P1020209-2.jpg





















6m Colored Leaves 2010(5)  P1020161-2-c.jpg





















7m Colored Leaves 2010(5)  P1020186-2-c.jpg





















8m Colored Leaves 2010(5)  P1020135-2-c.jpg





























トンネル数箇所の崩落により、亀田ダム湖畔周辺に予定変更となった紅葉狩りでした。

次元の違う景観が楽しめるという「猪ノ川渓谷一部の一般公開」が翌日までということで、そのルートへ向かうことに。

途中、お弁当タイムをとっている人たちを横面に、軽装でカメラ2台を提げて7~8km、山道を歩いたでしょうか。
前回掲載のメタセコイヤの林に着くころには、もうバテバテでした。

さて、沢の景観(紅葉)に噂ほどの感激はありませんでした。
レンズを向けたのは、宇宙人のススキ、葉をまとった鹿、渓谷を後にしてからの周辺の風景・・・

(猪ノ川渓谷、亀田ダム湖 千葉県君津市)







Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
コメント欄は非公開としておりますが、みなさまからの貴重なご意見・ご感想には必ず目を通させていただいております。 ありがとうございます。

 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Colored Leaves 2010(4)-メタセコイヤ- [紅葉]





1L メタセコイヤ DSC_3602-2.jpg





































2m メタセコイヤ DSC_5298-2.jpg





















3m メタセコイヤDSC_3607-2.jpg





















4m メタセコイヤ DSC_5297-2-c.jpg





















5m メタセコイヤ DSC_3601-2.jpg





















黒滝から緩やかな猪ノ川林道に沿ってしばらく登っていくと、左手にこの林が現れました。
生きた化石植物と呼ばれるメタセコイヤの見本林です。

天に向かって聳える高木の林に踏み入ると、そこには古代林を想わせる不思議な空間がありました。

1943年に中国で現生種が発見されるまでは、メタセコイヤは絶滅種と思われていた木です。
このように美しくオレンジ色に紅葉する、スギ科の落葉針葉高木で、この地に植栽されたのは1959~60年とのことでした。

(猪ノ川渓谷のメタセコイア見本林 千葉県君津市)




Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

 


Colored Leaves 2010 (3) [紅葉]





1m Colored Leaves 2010(3) P1020111-2.jpg





























2m Colored Leaves 2010(3) P1020098-2-c.jpg




















3m Colored Leaves 2010(3) P1020107-2-c.jpg





























4m Colored Leaves 2010(3) P1020101-2.jpg




















5m Colored Leaves 2010(3) P1020093-2-c.jpg





























6m Colored Leaves 2010(3) P1020095-2.jpg




















7m Colored Leaves 2010(3) P1020121-2.jpg





























紅葉狩り当日朝は、前夜の大風雨が過ぎ去って快晴でした。
少し早起きして、南房総の紅葉の名所を目指すことに。

山道に入ると枝葉が大量に落ちていて走りにくい。
これではもう紅葉が残っていないのではと、いやな予感が・・・

山々と谷間を横目に山道をゆっくり走り続けると、この光景が目に飛び込んできました。
鴨川市と君津市との境近く、小櫃川にかかる白岩橋付近です。

ここは奥清澄の中では最も美しい紅葉の名所として知られている、白岩地区。
白い岩肌と紅葉の赤色とのコントラストが美しく、素晴らしい景観が目を楽しませてくれました。

(白岩地区 千葉県鴨川市)






Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
コメント欄は非公開としておりますが、みなさまからの貴重なご意見・ご感想には必ず目を通させていただいております。 ありがとうございます。

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Colored Leaves 2010 (2) [紅葉]





Colored Leaves 2010 2-1m P1010320-2-c.jpg




























Colored Leaves 2010 2-2m P1010361-2.jpg






















Colored Leaves 2010 2-3m P1010347-2.jpg





















Colored Leaves 2010 2-4m P1010323-2-c.jpg





























Colored Leaves 2010 2-5m P1010326-2-c.jpg





















南房総の紅葉の名所といわれる亀田ダム湖畔や養老渓谷に行きたいのですが、先週は忙しくてかないませんでした。
紅葉も終盤、今週末まで果たして葉は残っているでしょうか。

しかも数年ぶりに風邪をひいてしまい、薬の影響で頭が朦朧状態です。
葉がなかったら、きれいな落ち葉でも拾い集めてきましょう。

(小松寺 千葉県南房総市千倉町)




Mini フォトギャラリーへご来場、ありがとうございました!

↓↓  Click here if you like these photos,thank you.

人気ブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
コメント欄は非公開としておりますが、みなさまからの貴重なご意見・ご感想には必ず目を通させていただいております。 ありがとうございます。

 


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。